彼氏とLINEが続かない!話題が無い時の対処法5選!

彼氏とのLINEが続かない!どうすればいい?

(1)相手への気配りは十分か反省する

彼氏とLINEの話題が続かない時ってありますよね?一度自分のLINEを見返してみてください。

一方的な内容になっていたり、相手が興味をなさそうな話題など、自分中心な内容になっている場合があります。

「今日こんなことがあった!」
「○○ちゃんが髪切って可愛くなってた!」

など全く相手のことを思っていない送信になっていませんか。

また、返信がないからといって、しつこい連投など返事を催促などするのも逆効果です。

しっかり相手の返事を待って、話題に気を配って送ってみるといいかもしれませんね。

時には、無理やり続かせようとせず、こちらから話題を終わらせてみるのもいかがでしょうか。

(2)相手と時間が合っているかどうか確認する

彼氏とLINEが続かない場合、相手の都合が悪い時間帯やタイミングでメッセージを送ってる場合があります。

男性は女性ほどメールやLINEに執着が少ないのでしっかり彼氏の時間帯などを把握して送ってみてはどうでしょうか?

話題に関しても、今すぐ返事が必要な内容ではなく、いつ返しても良い内容にしておくのも良いかもしれませんね。

彼氏のLINEがやりやすい時間帯、仕事が終わる時間帯などを事前に聞いておくのも良いかもしれません。

ただその時間だからといってむやみにLINEしたり、返事を催促するのは注意してくださいね。

送りすぎもそんなに良くないですし、報告ラインなどはほどほどにしておきましょう。

(3)マンネリな関係になっていないか

彼氏とLINEが続かない人の内容の特徴として、いつも同じような内容や文章を送っている人がいます。

話題に困ってる場合、彼氏が好きそうな話題を調べて送ってみたり、共通の話題やデートに行った場所などの話題など、彼氏が興味をもつような話題を考えてみてはどうでしょうか。

自分には知識がない彼氏が好きそうな話題を調べて送ることで、こちら側がしっかり彼氏の事を考えてる気持ちをアピールも出来ますしね。

話題以外にも、以前一緒に撮った写真やデートで撮った記念写真を送ってみるもの効果があるかもしれませんね。

あまり一方的な内容や同じような内容にならないように気を配ることを心がけてLINEしてみましょう。

(4)相手に無駄なストレスをかけないようにする

彼氏とLINEが続かない時や話題が無い時は無理にLINEを送らなくても良いと思います。

無理に送る事によって、彼氏が不愉快な気持ちになったり、こちらから無理に送っている事を感じとられると逆効果です。

彼氏のストレスにならないように心がけてLINEをしてみるもの一つの手段です。

また、いつも長文で今日の出来事や報告など送ってる方も多いと思います。

たまには一言など短文のLINEを送ってみてはいかがでしょうか。

「お~い!○○くん♫」と一言呼びかけるだけのLINEでも時には良いかもしれませんね。

彼氏がドキっとしてくれるかもしれませんし。

他にボイスメッセージとか、時にはスタンプだけ送ってみたりもありかもです。

(5)どんなに好かれてても、しつこいとうざいと思われる

彼氏とLINEが続かない人は粘り強く何度も送っていたりしませんか?

すぐに返事が来なかったり、既読スルーをされていても催促しないほうが良いですね。

彼氏にも理由があって返事が来ていないだけであって、そこを突かれると男性は良い気がしない方が多いので。

こんな事で喧嘩になってもお互い良い気分じゃありませんしね。

それでも返事が来ない場合は、返事が来ていない同じ内容ではなく話題を色々変えて送ってもいいかもしれません。

次のデートを提案したり、彼氏が今欲しい物を聞いてみたり、返事したくなるような内容を考えて何度か送ってみるのは良いと思います。

でも送りすぎには十分気をつけてください。

また、SNSで彼氏がなにをしてるか探って「今どこどこにいるでしょ?」みたいなストーカーまがいの送信には気をつけましょう。

まとめ

彼氏とLINEが続かなかったり、話題が無く困っている人は多くいらっしゃいます。

でも、LINEが続かないからといって不安になるのはやめてくださいね。

そもそも男の人って雑談を楽しんだり会話を楽しとむという考え方が希薄です。

あまり深く考えすぎるのも良くないのでしっかりコミュニケーションをとって幸せなカップルでいてください。

目次へ戻る
error: Content is protected !!